読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セッション&プライベートレッスン

  今日は師匠宅で

  スイスから来られたのS先生のプライベートレッスン

   そして、トップバッターは私だった・・(^_^;)

    こんなん何年ぶりやろ めっちゃ緊張した~

  でも、いつもとはまた違う角度からレッスンして頂き

     新しい発見がいっぱいですごく勉強になりました


    ペダルの踏み方にもまだまだ工夫が出来ること

     レガートの作り方がまだまだ浅いこと

  何よりも、隣で先生が弾いた後の自分のカスカスの音色に

         がっくり

    でも、あと数日 少しでもよいものにしたいと

      やっと意欲がわいてきました (遅いっちゅーねん(笑))


   発表会とコンクールの間に挟まり

      身動き出来ない自分がいて、それに

   「何をやってもこれ以上無理」と決めつけていた・・

   
   でも 昨日のセッションで

   「今年最後の締めになる演奏をしましょう」とコーチに言われ

       やっと気がついた・・


   点数がでることを恐れるのではなく

   自分の納得のいく演奏を目指せばいいんだった


   そう、もともとこの曲は私にとって母の冥福を祈る曲


    やっともやもやした暗闇から抜け出せそうな気がする・・