読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初レッスン 初コーチング

 今日は今年初めてのレッスンとコーチングでした

  これだけ何回も本番を越えても

   まだまだ思うようには全然弾けない・・

     というか弾けない自分に落ち込む
           どんだけやってんねんな

   「うん、よく弾けてるよ」と言いながらも

     なんか満足そうにない声の師匠 

     原因はやはり音の響きにある・・

  もともとオルガンのために作られたこの曲は

    ブラスバンド用にも編曲されてよく演奏されているけど

     24本のパイプを通じて鳴らす

      壮大な音の層が必要

  イメージを広げるために、パイプオルガンのコンサートも行ったけど

      やっぱでないな~

     男性なら難なく出るのかもしれないが・・
           と逃げに走ったらあかんな

  結局はのばしているの音の聴き方が足らないと言われた・・

       これっていつも生徒に言ってることやんな(笑)

  テンポが速くなると全部の音を聴けてない

   あと2日ゆっくりゆっくりすべての音を聴く練習を繰り返すあーしんど :-)


   さて、コーチングでは、時間の取り方や今年の方向性について・・

     今 時間が足らなくてなんか中途半端(>_<)

     やりたいこととやれることのバランスがとれなくて

      焦りの毎日を送っている・・

        そのわりには何にも出来てない (笑)


    コーチのアドバイスは今日も的確でした。

     自分のなかで優先順位をつけること

     息抜き、リフレッシュを無駄な時間と思わないこと

    そして1番の宿題は・・・


    お風呂に入ったときに、顔の力を抜いて

        あほな顔をすること~