読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巣立ち

 昨日は娘の入学式でした

  公立の体育館は寒い寒い まいった~(>_<)

  
   


 

   式が始まり、入場してくる新入生を見ていると

    喜びと同時に寂しい気持ちにもなりました。


   これで2人とも高校生

    もう親の役目は 弁当とご飯とお金を出すことだけ(笑)


   年子で育ったうちの息子と娘はいつもセット

     それはそれは大変な毎日でした

     小さい頃はいつもどこに行くのも3人一緒

     はやく1人になりたいとよく思ったものです(^_^;)

      でも、勝手なもので

     今になるとあの頃が懐かしく思えます・・

       もう2度と戻ってこないのです・・

     母もこんな気持ちを繰り返しながら

       歳をとっていったんだな・・

     あの頃は親のこんな気持ち

        考える事もなかったな・・


   自分の高校入試、大学入試、なんかの節目には必ず母がいて

    いつも見守っていてくれたのだと

     そして私もそんな風に歳をとっていくのかな


     ちょっと感傷に浸ってしまった入学式でした (笑)