読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のセッション

  発表会まであと十日

   プログラムの印刷に追われながら

  レッスンでも時間が足らなく焦る

   そんな毎日の中、今日のコーチングセッション

 
  「あと1回のレッスンをどういう指導にしますか?」と聞かれた

   「発表会当日までの時間の過ごし方を
 
        自分でよく考えて行動する事

    演奏で何が伝えたいかをもう一度明確にし

      考えた練習をして当日を迎える事」


   ・・・そうだった、今年の目標は

    「自分で考えて責任を持って曲を創りあげること」

   先生を頼るのではなく、お母さんを頼るのでもなく

       自分の力をつけること

       そして私は 生徒を信じて任せる事


     それだけではなく

    上手くいかなかった結果はすべて

     自分の指導力の責任・・・

   しっかり結果を受け止めて、次に生かすこと・・とも

     コーチは気づかせてくれた・・・

    セッションが終わったあとは

     もう「10日しかない」とは思わなくなった・・