読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懇談


  大きなイベントのあとに必ずついてくる

   息子の懇談・・

  ほんとなら、今日ぐらい時間を気にせず

   昼寝したいとこやのに

   たった20分のために

    遠い所まで(-_-)(-_-)

  しかもこの会話

   「おまえ、いったいどーすんねん、この先

       30過ぎても おかんめし~ いうつもりか?」
 
      「う~ん出来れば・・無理なら婿養子かな」

   「おまえ、そんな金持ちの娘つかまえよ思たら

     それなりのブランドがないと誰もついてこんぞ」

       「あ~っむりっすね~」


     ・・・ちょっとちょっと先生

      私はこんな会話を聞きにこんな遠くまできなんとちゃうねんけどな(^_^;)

     最後には

   「まあお母さん、こいつは何いうても

     最終的には自分で納得せな何もしませんから

      ほっといてください」って

      なんやねんそれっ

     ほっといてあんた責任とってくれるんかっ(-_-)