読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘の発表会

  自分の発表会が終わって思いっきり気が緩んでいたが、

   実は今日は娘の発表会

   もともと娘の演奏には、いつもあんまり関与していなく

    ・・・ていうか、レッスン終わってから娘の曲聴く元気も残っていないもんで(笑)

     いっつもほったらかし

   ちょこちょこアドバイスはしたものの

    今日本番となりました。

  今日は自分が出るわけでも、生徒が出るわけでもなかったので

    最初から最後までゆっくり楽しく聴かせて頂き幸せでした(^o^)


    小さい頃から、私の実験台にされてきた彼女は

     もう高1・・

   毎日ほんの気持ちばかりの練習(^_^;)でもここまで続けられるのは
    
     理解あるI先生とR先生のおかげ・・・本当に感謝です

   そして小1から毎年続けてきたコンペ参加で
    
      基礎力がついた事が継続につながったと思います。

   コンペでいつも一緒に会場に行き

     足台をセット、舞台袖で無事演奏出来るかハラハラどきどき

   年がたつにつれ、足台の枚数が減り

    少しずつ離れて行き、楽になり・・・

   もうあと、何回こうして本番が聴けるかな・・・と

   今日は色々な懐かしさや寂しさを感じながら聴きました。

    年末の慌ただしい雰囲気の中

     少し気分転換も出来たかな・・・

   なんといっても

     娘は明日からしばらく?練習せんでいいのが

    ちょっと、いやだいぶうらやましかったりした(笑)(^_^;)