読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校音楽祭

  今日は娘の通う高校の音楽祭へ

   学校行事のすべてを生徒中心で動かすこの高校は

  なかなか個性も豊かで、生徒たちの意欲がすごく表れていて

   イベント、特に体育祭はかなり有名らしい・・

   音楽祭も、今年から立命館大学の新しいホールで行われ

    めーっちゃきれいで大きなホールで感動


    各クラスの合唱から始まり、ピアノソロ、声楽ソロ、

     創作アンサンブルやジャズ

      ミュージカルや研究発表

     いろんな打楽器やコンバスバイオリンなども出てきて

      ほんと楽しませてもらいました

   どの生徒もほんとに真剣に取り組み、音楽を楽しむ様子が印象的。

    
    最後は ベートーベンの第九4楽章で

      吹奏楽部の演奏にソロと合唱で

       かなり聴き応えのある音楽に・・

      
         


    
    ここで男性のソロを歌ったのは

      サッカー部のスタメンだそうな

     ソロも立候補して、ピアノも弾けるってすごい~

    いやほんま 高校生のパワーってすごいな~

      娘も生伴奏で第九を歌うという

      いい経験をさせて頂き

    
   全身で音楽を楽しむ高校生の姿に沢山会えて

       身体の中の空気の入れ換え・・というか

     私としてはまた色々考え事の出来る

        貴重な時間となりました・・・