ショパコンに行く

  5日より東京へ

   小4二人のショパコンの応援へ行ってきました♪

  せっかく2日かけていくのだからいっぱい聴きたいと

   二人のレッスンの合間に5.6年生や中学生の演奏も聴き

    刺激いっぱい(^^♪とても充実して楽しい2日になりました!

 

   2人は学年も一緒 そして曲も同じ・・

    けれど面白いことに2人の演奏は全く違います✨

    どちらのショパンマズルカもとても魅力的に仕上がりました。

    

   発表会の終わった後も休むこと(休めること?)なく?

    年末年始もひたすら練習に打ち込んできた2人( ;∀;)

   彼女たちにはまだまだ理解が難しい深く重い、そして悲しい音・・

    楽譜と一生懸命向き合い、時にはDVDをみて想像し

     まだまだ経験のない音色に一生懸命向き合ってきました。

   本番の演奏は、それぞれの解釈が音にしみ込んだ

     とても切なくきれいなマズルカでした・・

       ほんまよく頑張った~ 和田、感動でうるうる(;_;)(笑)

    結果はまだわかりませんが、

      まだまだ感動する上手な演奏がいっぱい!なのも事実

    どちらにしても結果をしっかり受け止めて

        前進して行ってほしいと思います。

    全国大会のレベルの高さ 小学生にショパンを弾く難しさと意味・・

     色々な事が学べて これからのエネルギーがいっぱいに!

      テクニック不足の生徒が多いのが悩みの種・・(-_-;)

     今年はショパンを弾くテクニックをつけるため

      早速新年から

       宿題を増やす事にしました~!(^ω^)