自分のレッスン

 帰阪してすぐに自分のレッスンに行った・・・

  脱力のメソッドを色々試しながらも

   フランス組曲バラ1を・・・

  フランス組曲では師匠の留学先の色々なタッチを学ぶ

   でもまずハーモニーでさらい和声感を出すまでが大変💦

      なかなかそこまで進まんな(;´・ω・)

   バラ1ではもう2・3小節いくとストップの声がかかる

     師匠の思い入れがただもんじゃない(^_^;)

      やっとこさ進んだ4ページ

   おまけに「ショパコンアジア受けたら~?」て

   先生、やめて~ コンクール受けたい虫がうずうず湧いてくるやん( ;∀;)

      めっちゃ我慢してんのに(笑)

   

    そう、目の前の目標のない虚しさ

    ステップではない、コンクールを受けるときの

      あの緊張感と気持ちの張りが

     やっぱ人生には必要と感じる今日この頃・・

 

    新しくできたシニアの部でもいってみる?

      ・・50歳以上

       ちょっとお得かも(笑)

広告を非表示にする