楽譜を読む

 自分のレッスンに行って・・

  

  まわりが頑張っているのに

 自分だけが取り残されたような気がして

 なんか刺激がないとと来月にステップを申し込み

  それなりに一生懸命練習していったバラード・・

 

 1度通して弾いた後 師匠の1言

  

   「これ、どういう練習方法してた?」

    げっ・・・コレって私もよく生徒に聴くよね(;・∀・)💦

  「・・えっと3日サイクルぐらいで細かく分けて

     ここはハーモニーと伴奏に分解・・・ここは・・」

  「日本人は大体 そうやってまず技術的に弾けるようにするから

    どう弾きたいか、楽譜からどう考えてるかがみえてこないよね」

       💦(;´・ω・)💦  はい、私も日本人💦

   

  「このパッセージはどこへ向かっていくのか

     どこまでが目的地で 転調はどう変えて表現したいのか

    それにはどんな音がほしいかその音を出すにはどんなタッチをすればいいか

     まず、弾かないで楽譜を見て考えてから

       ゆ~っくり音にしていったら?」・・・💦💦

 

     ・・確かにそうやん  難しいとこ テンポ上げたりする練習とか

       あとは1度やった曲やし、なんか手が動くままに弾いてたな・・

    

    私、何してんねんやろ・・ 1からやり直すために諦めたコンペやのに

       また中途半端なまま、ステージに立とうとしてた(-_-;)

        楽譜の見方 ほんま甘かった・・・(;'∀')

 

        師匠の1言で目が覚めた  さすがm(__)m

 

       ステップは先にのばそうと思います (笑)(^▽^;) 

 

 

広告を非表示にする