コツコツ、ゆっくり2

   肝試し第3弾?

  岸和田春季ステップに参加してきました♪

   連休中からのいまいち乗れない練習に

    自分でもどうしても解決が出来ず(-_-;)

  それでもそれなりに練習は重ねてきたけれど

   やっぱり練習したようにしか音は出ないよね(笑)

 

    少しは余裕を持った演奏をするどころか

    音は硬くただ一方的に叫んでいるような

     しかもフリスカでは滑り出し焦り💦

   評価もオールブラボーからなんとかブラボー1個(;'∀')と

      まさに下り坂となりました(-_-;) 

 

    やっぱり何となくリストはいけるような

     甘い考えがあったんだな・・(;´・ω・)

   民族的にたっぷり歌うことばかり意識していた最近。

    「バスからの響き、音域や幅を意識して

     和声感が全く聞こえない 分析ではなく和声進行を大切に

      拍感を意識した練習をもっと徹底して」

     ・・と細かいコメントをいっぱい頂き

        課題満載!

    そういえば最近、ハーモニーの意識ぬけてたよなあ・・

     雑になっていた練習を深く反省(;´・ω・)

    細かく書いてくださったアドバイザーの先生

       本当に感謝ですm(__)m

     

   ・・なので今日はご褒美のスイーツはなし💦

       勿論朝練も休みなしね(T_T)

    帰ったら気が張ってたのがどっと抜けたのか

        頭痛と喉痛でダウン(笑)

     これから忙しくなるのにこんなことでどーするん!

   いつになったら人前で楽しんで弾けるようになるんやろ・・と

      だいぶ気分は下向きになり

      ちょっと後ろ向きモード(T_T)

    

     でもね・・思い出した!先日の映画

        コツコツ・ゆっくり・・・✨

    

    そうやった、まだまだまだまだ先やったな・・

     いつか必ず、そんな演奏が出来るときまで

      それまで元気で続ける事が大切やった(*'▽')

     

  「ステージは何倍もの栄養になって

       曲が豊かになっていくよ大丈夫!」

    とお友達からも励ましのメールをもらい(*'▽')

              ありがとう♪

    

    あ、そうそう、帰りにコンビニでくじを引いたら

      珍しくあたりが出て

      

     f:id:maki-piano-school:20190520152258j:plain

        神様からのご褒美かも(笑)   

コツコツ、ゆっくり

  とても楽しみにしていた 映画「人生フルーツ」

     を観てきました。

  自ら設計し、苗木から育てた雑木林と

   枯れ葉をまいて土を耕し続けた畑で育てた食物・・

  自分たちの力で年を重ねるごとに美しくなる人生を過ごされた

   90歳と87歳のご夫婦のドキュメンタリー映画・・

  亡くなられた樹木希林さんのナレーションがまた心に染みる(T_T)

   

    「なんでもひとりでやりなさい

     ひとりでやると、かならず何かがみえてくる」

    ご主人のしゅういちさんが、

     いつも奥さんのひでこさんに言ってた言葉

    それでひでこさんは畑仕事もお料理も編み物も

      なんでもこなす達人になられたそうです。

  

    春夏秋冬どの時間も

     大切に時を重ねていくお二人の姿に

    ご主人の突然の他界の後も

   ご自分の力でしっかり生きていらっしゃる秀子さんの姿に感動し

     沢山の方が(私も)涙を流されていました・・

     

    何が大切で、何を求めていけばいいのか

      時々分からなくなる今日この頃

     大切なことを思い出させてくれた

       貴重な時間となりました。

 

   「自分の力で、コツコツ、ゆっくり

     ひとりでやれば、かならず何かがみえてくる・・」

   

      やっぱり私はレッスンで

         これを伝えていきたい・・✨    

  

さくらんぼ

お庭に植えたさくらん

 真っ赤に熟してきました♪

  f:id:maki-piano-school:20190515143311j:plain

   ウサギさんがねらってる(笑)

   よかったらレッスンの帰りに少しずつとってね🎵

    (味は・・すっぱいかも💦(笑))

 

今週も無事終了

 土曜日は神戸中央ステップのスタッフ🎵

  いつもの最強メンバーで

   チームワークバッチリ!

  楽しくお仕事させて頂きました🎵

    f:id:maki-piano-school:20190513091502j:plain

 それにしてもここのステップは毎年めちゃくちゃ凄いレベル💦

  コンペ4曲をスラスラと弾きこなす演奏ばっかり(;'∀')

     ものすごい刺激をもらい終了💦

 

  そして日曜日は師匠の公開レッスンで

   生徒も出させて頂き勉強🎵

   

 たいして出来てもないのに、なんとなく弾けてきて

    気の緩むこの時期・・

  自分も含めてとても身に染みたお言葉

  「何が欠けているかを考えての練習をする

    どうしたらかけているところが直すことが出来るか

    練習の前と後で変わったところがないと

      練習したとは言えない」と・・

 

   頭と耳を使う練習、指先への意識が足らないと音がくすむ

    メトロノーム30の練習や、蓋の上で音を鳴らす練習など

      ついつい抜けがちな大切な基礎練習を

        思い出ささせてもらい(;´Д`)

    コンクールに通過する事を目的とするのではなく

     1番大切なことは何かを思い出させて頂けた

       素晴らしい講座でした✨

 

   やはりレッスン室で聴いてるときはわかりにくいことも

     広いところで聴くと見えてくることがいっぱいある・・

      広い空間でのレッスンが貴重だということも

           あらためて確認

        さあ、また月曜から頑張らな💦💦

     帰ったら

      母の日で娘が夜ご飯をごちそうしてくれ(王将)

       息子もしゃーことなしにかケーキを買ってきてくれ(笑)

      だんなはスナック菓子をくれました(;^ω^)(笑)

       

          f:id:maki-piano-school:20190513093728j:plain

    

自分のレッスン

 連休明けは講座に続いて自分のレッスン💦

  とりあえずある程度の練習時間は

    確保していたものの

   もちろん中身はピーマン(師匠がよく言う言葉、中身がカラということ)

   ・・というのは自分が1番わかってんねん(-_-;)

 

  ハンガリーラッサンの出だしで

   なんか足らんとさんざんとめられ(笑)

    もっと1音1音を粘ってだせと言われる 

   

   師匠も音を聴いてよくわかってる

    私がもう曲に飽き飽きしていることを(;^ω^)

   そう やっとまあ余裕が出た頃には

    曲に対する新鮮みもなにもなく(;'∀')

   愛情を注ぎ音に魂を入れて弾くことがまた

    別の意味でチョー難しい・・(;'∀')

  

  だから生徒がコンペで長い間曲を弾き続けるのがいかに大変か

    私には痛いほどわかる・・

  大人の私がこんなにしんどいねんから

   子供がこれを乗り越えるのはほんと偉いと思うよ

     そしてこの粘り、根気が必要な経験は,

                   これからの人生の

       「生きる力」になると確信している✨

   

    この壁にぶつかった時は

  曲のイメージづくりのために絵や映画などを見に行ったり

      気分転換をする時間が大切で

  そんなサポートを親御さんにしていただけると嬉しい・・

 

  ・・・て話が逸れたけど

    気が付けば予選まで1ヶ月を切った💦

     まずは自分が気を引き締めて頑張りたい(笑)