コンペの声①

コンペに参加した保護者の方から

 感想と子供達へのメッセージを頂きました♪

どの文章も心がこもっていて温かく

 読むと泣いてしまう・・(T_T)

 何回かに分けて少しずつお届けします✨ 

 

☆小5女子 5回目の参加☆

 🎵初めてコンペのお話しを頂いた小一の時、私がまだ早いのでは?とお聞きしたら 
  先生から「子供は親が思っている以上に成長しますよ~大丈夫です。」
 とおっしゃって頂いた事。
 コンペが終わる度に思い出します。

 今年も課題曲発表から最後の本番まで、

沢山の反省とちょっぴり成長の繰り返しの日々…

今年は特にプレッシャーや緊張が加わり 

気持ちをコントロールすることが大変でした。

娘にとっては難しい課題曲への挑戦。
塾との両立を目指し、練習時間確保が当面の目標。

レッスンでは、泣いたり笑ったり‼
正直、曲は中々仕上がらず ツラいと思う方が多かったと思います。
でも、ピアノは楽しい🎶
一緒に頑張ってくれる先生がいる。
同じ目標に向かって頑張る仲間がいる。
応援してくださる先輩方、保護者の方々。

沢山の方々に支えて頂いている事を励みに最後まで頑張ってこれました。

今年は思っていた結果が残せず涙しました。
自分の実力のなさを身をもって知り まだまだ努力していかなければならない事がよくわかったそうです。
「コンペは自分を成長させてくれる大切なイベント。」
だから来年も挑戦したいと話しています。
 いつも大切に育てて頂いて本当にありがとうございます。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

  🎵娘へのメッセージ
母が何を言うよりも 自分が一番、よくわかっていると思います。
半年間、頑張ったね。
 お疲れ様でしたm(__)m(*^_^*)

 

 

  ご協力ありがとうございました。

 とても努力家で、いっぱい練習しているМちゃん

 でも、思うように弾けなくて レッスンでも一緒に泣いたよね(;_;

  一緒にいたお母さんも涙・・

 思う結果が出なかったのはつらかったけど

 まだまだ、目標はもっと先 今は1つの通過点

  もっともっと上手くなれるから・・・

 沢山のストレスを我慢できなくなった時に受け止めてくれるお母さん
 いっぱい応援してくれるお父さんに感謝の気持ちを忘れないでね。

  本当にお疲れ様でした🎵

 

  さあ、明日は日帰りで東京

   全国大会を聴いてきます!

 

 

ひまわり

 庭のひまわりが満開です(^o^)

  

 f:id:maki-piano-school:20170816184103j:plain

                f:id:maki-piano-school:20170816184119j:plain

   f:id:maki-piano-school:20170816184138j:plain

     ずっと日陰で花が咲かなかったハイビスカスも

      ひまわりが大きくなってやっと陽が当たったかな・・

 

休暇、整理期間

 

 11日からしばらくの間休暇~(^^ゞ

  なんやかんやでごちゃごちゃしている心と頭の整理期間。

  

  まずは自分のレッスンに行き、これからの曲を決める・・

  年末の師匠のコンサート用の曲 ラフマの「ヴォカリーズ」

   死ぬまでに弾きたいと思っていた曲

    弾いてしまったら死ぬんちゃうかな・・とちょっと心配(;´・ω・)

 

  そして帰省・・

   クタクタになった身と心に

     家の前の優しい自然の風景

f:id:maki-piano-school:20170815201852j:plain

             f:id:maki-piano-school:20170815201828j:plain

    もうこのまま動けなくてもいいかも・・と一瞬 自然に吸い込まれそうになる 

 

   さあ、戻ってからは、ひたすら反省とこれからの事を考える(-_-;)

    コーチから教えてもらった1本線ノート術(ステノノート術)

     真ん中に1本の線  

      左には学んだ事(インプット)

  右にはそれから生まれた気づき、ひらめき、アイディア(アウトプット)

    来年度に向けて 今年の経験が無駄にならないよう

     今 この時期に整理しないといけない  けど・・

    右側が なかなか埋まらんねん( ;∀;)  

      日頃からの脳の使い方が足らんねんな・・と痛感💦

 

    しっかり整理して、休み明けのレッスンには

    来年に向けて充実したスタートをしたいと思う✨

     

  ・・・とまあ 私の心はしっかり次に向かってるんで

     生徒たちも、の~んびりしすぎないよう

      そろそろ・・・引き締めてね(笑)   

コンペ本選終了

 昨日で最終

  夏のコンペがすべて終了しました。

 最終ラウンドに挑んだのはC級の3人

  なんとまたみんな同じグループ(^▽^;)

    そのうちの2人はまた並んでてんて~なんでやねん(笑)

  

  でも、生徒たちは心強くて良かったそう(*^-^*)

 

  先日お友達の背中を温かく押してくれたМちゃんは

    見事優秀賞をゲット!素晴らしいです✨

  そしてずっと全国大会を目指してひたすら頑張ってきたМちゃんは

    僅差で全国を逃し(;_;・・それでもダブルで優秀賞を頂きました。

     難しいバリエーションに挑んだ小6のNちゃんも奨励賞を頂き

       全員が入賞することが出来ました✨✨

 

       この夏も沢山のドラマがありました。

   初めてコンペにチャレンジし、やっとの思いで本選に出場できた子

    ステージの上での緊張感に負けて、思う演奏が出来なかった子

   全国大会に行きたくて頑張ってきたのに届かなくいっぱいいっぱい泣いた子

     やっと自分との戦いに勝ち入賞出来た子・・・

     

    みんなそれぞれの成長ぶりが素晴らしくただただ感動です・・

    今回全国大会に進出させることが出来なく、反省の嵐(T_T)ですが

     難関C級の全員本選入賞は素晴らしい結果となりました✨

      良い時も悪い時も毎年受け続けた彼女達の努力の賜物ですね・・・

     

     そして私はやっぱり生徒の演奏が大好き!

       だってとても楽しそうに弾いてくれるから・・・(^o^)/

    

     あ、自分が出ない分 生徒に一生懸命やりすぎた事は大きな反省

       やっぱり自分も出てる方がバランスとれてええんちゃう?

            と師匠にも言われた(;´・ω・)ほんまに・・

   

    さあ、満足した子も悔し涙を流した子も

   結果をしっかり受けとめて前進したもん勝ち!(笑)

      また来年に向けてスタート!

 

    長い期間 温かくサポートして下さった保護者の皆さん

      本当に本当にありがとうございましたm(__)m

 

     早速ですが、また来年に向けて

      基礎力強化のレッスンを頑張りたいと思います

         みんなよろしく!!!(笑)

   

コンペ仲間

 うちの教室のコンペ組はとっても仲良し(*^-^*)

  弾きあい会でもいつもしゃべったりかけっこ?したり(^_^;)

   そんな生徒たちの雰囲気が私は大好き(笑)

    

   昨日の本選での事

 前日1回目の本選でガチガチの演奏になってしまい入賞出来なかったKちゃんと

  今年1回目本選のMちゃんが順番が 偶然並んでたそう

     同じグループとは聴いてたけど

         まさか順番まで並ぶなんてね(◎o◎)

  Kちゃんが舞台に出るとき

   Mちゃんが「頑張って!」と背中を押してくれたそうで

    Kちゃんはリラックスできたのか

  前日とは別人のような伸び伸びとした演奏が出来たそう°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

    結果Kちゃんは本選優秀賞を頂き・・

      今まで本番に弱かったKちゃんは

      いつも何か事故を起こし💦思う演奏が出来なかった。

        きっと彼女はこれで1つ大きな壁を乗り越えられたかな・・✨

   

     この話を聞いて

      仲間っていいな(*^-^*)とつくづく思った!

       なんかじ~んときた!(;_;)

    いつかピアノ合宿を本気でやりたいと思っている私・・(*^▽^*)

       絶対楽しいと思うねん!(笑)

                                                         f:id:maki-piano-school:20170806225518j:plain         f:id:maki-piano-school:20170806225443j:plain 

                2人の後ろ姿✨

                                                 

        大阪音大記念会館2階で

        淀川の花火を見せてもらえたとか・・

    さあ、今度はМちゃん2回目頑張ってもらいましょう!                  

   

魔法のレッスン

 本選も後半に入った今日

  東京から 脱力の先生にいらして頂きました

 魔法のリストボードを発案された水谷先生

  ちょうど大阪にお仕事に来られたので

  私は勿論 生徒もレッスンをして頂けることに・・

 

  先生のレッスンは本当にわかりやすく

   レッスンを受けていると脱力を自然に感じることができるんです

  弾きにくいパッセージや装飾音の弾き方

   いろんなアドバイスを頂き生徒もにっこり(*^-^*)

 

   去年もいらして頂き生徒たちを見て頂いたのですが

    「確実に去年より力を抜くことができてるよ」と

      指導法を褒めて頂きとても嬉しかった✨✨

    自然な奏法できれいな音が出せるよう

     生徒たちには 時間をかけて

      しっかり学んでいってほしいです・・

 

    今週は、小5のМちゃんが優秀賞 もう1人のМちゃんが奨励賞

     そして小5のKちゃんが優秀賞を頂きました!

      みんなおめでとう~✨

     やはり小さな時からコツコツチャレンジを続けている5年生

      確実に力がついてきているようです。

     

       まだ後半にチャンスの残っている生徒は

        悔いのないよう全力で頑張ってね!

 

見守る

 本選が始まった・・

  中々自分が思うような結果がだせず

   苦戦中の生徒たち・・💦(;´・ω・)

  ・・・てか苦戦してるんは私か(;'∀')

 どうも、前日の送り出しが上手くできなくて・・

 

  あれっ?みんな なんか本番前の演奏が硬くなり

  「よっしゃ!大丈夫行っておいで!」となかなか言えない・・

  弾きなおしをしたり、ミスを出したりと

   いつもらしくない演奏(;´・ω・)

 

  なんでっ(;'∀') 今年は自分が出ない分

   生徒にいっぱい向き合おうと思ったのに

    レッスンもいつもより多いはず・・・

 

   そんなこんなでグジグジしてると

      娘にあっさり言われた

   「やっぱり自分も一緒に頑張ってる方が

      生徒も自力で頑張れるんちゃうん?」・・・

   

   そうか・・・やってあげるのではなく

   生徒を信じて見守る姿勢が、

     自分と同時進行の去年までの方が出来てたかもしれない

    ・・・とやっと気づいた (笑)

        過保護になりすぎたらあかんのね~( ̄▽ ̄;)

    

   いよいよ後半・・・

   少しずつ 調子を取り戻してきている生徒たち

    どうぞ、自分の納得いく演奏が出来ますように・・

     あまりでしゃばらず、見守ろうと思います(笑)